脳内お花畑を実現するために

サラリーマン兼業ライター江良与一 プロブロガーへの道

大瀧詠一

支離鬱々日記Vol.135(お題と長距離通勤の日々)

今週のお題「秋の歌」 まずはお題から。 秋の歌といえば私の一番は『風立ちぬ』だ。 風立ちぬ アーティスト:松田聖子 ソニーミュージックエンタテインメント Amazon 好きなアイドル松田聖子と好きなミュージシャン大瀧師匠がタッグを組んだ一作。ポッキーのC…

支離鬱々日記101(日々の徒然と、無理やりお題に寄せてみるその2)

今週のお題「わたしのプレイリスト」 今週は金曜日の早朝に目覚めた瞬間に「あ、今日は何もできない」という精神状態が出来し、そのまま会社を休んだ。こういう状態になったのは実に久しぶりだ。昨年の早春より在宅勤務が基本となって以来、おそらく初めての…

ナイアガラサウンドの源流を探る一作 『ナイアガラの奥の細道〜ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス』鑑賞記

ナイアガラの奥の細道~ルーツ・オブ・ナイアガラ・ポップス アーティスト:オムニバス 発売日: 2017/03/10 メディア: CD 私のポピュラー音楽の嗜好の原点は、高校入学時に買い求めた『Niagara Triangle Vol.2』であり、かれこれ40年近く大瀧師匠のファンであ…

ナイアガラーの夢が実現した4枚組CD 『大瀧詠一作品集vol.3 夢で逢えたら』鑑賞記

EIICHI OHTAKI Song Book III 大瀧詠一作品集Vol.3「夢で逢えたら」(1976~2018) アーティスト:ヴァリアス 発売日: 2018/03/21 メディア: CD 世にネットが急速に普及し始めた前世紀末。 私は大瀧詠一師匠の作品を愛好する方々のメーリングリストに入れてもら…