脳内お花畑を実現するために

サラリーマン兼業ライター江良与一 プロブロガーへの道

コミック

日本演劇の基礎の基礎をマンガで学んでおくことは無駄なことじゃないよ 『マンガ歌舞伎入門』読後感

マンガ歌舞伎入門 (講談社+α文庫) 作者:松井 今朝子 講談社 Amazon 日本の全て演劇の基本となっているのが、江戸以来の伝統を誇る歌舞伎。残念ながら、観劇料も高いし、演目に関してのあらすじくらいは知っていないと、台詞回しの難解さや、時代背景の理解に…

一体誰が主人公?血生臭いスポ根マンガ 『野望の王国』読後感 →お題に乗っかって再掲載

今週のお題「一気読みした漫画」 野望の王国 コミックセット (ニチブンコミックス) [マーケットプレイスセット] 作者:雁屋 哲 発売日: 2002/09/27 メディア: コミック Kindle Unlimited対象でなければ読まなかったであろう本の読後感シリーズ4作目。グルメコ…

少年ジャンプのヒットの法則に忠実な作品『鬼滅の刃』読後感

鬼滅の刃 1-22巻 新品セット 作者:吾峠 呼世晴 メディア: セット買い 2020年を代表する大ヒットコミック。コミックの単行本のみならず、TVのアニメ、その延長としての劇場版映像作品、さらにはその映画版のノベライズ本が軒並み大ヒット。映画は日本の映画興…